不要な家具でも高く買取ができる?売る時の3つのポイント

高価買取を目指して!不要な家具を高く売るためのコツ

レディ

専門買取店を選ぶことが基本!

家具買取を検討しているなら、まずは家具の専門買取店を選ぶことをオススメします。専門買取店は専門ということだけあり、高い価格で取引に応じてもらことができます。また、専門買取店では、売却する時に家具のメンテナンスしてくれるので、多少不具合があっても他の店舗よりも高く売りやすいです。

財布

複数の買取店から見積もりする

また、家具を少しでも高く売るためには、複数の買取店から見積もりしておくことも重要です。見積もりには査定額をはじめ、査定の内訳なども細かく記載されています。その為、複数の買取店の見積もりを比較することで優良な買取店がハッキリと分かります。

婦人

買取強化キャンペーンを利用する

家具の買取に対応している専門買取店は沢山ありますが、各店舗ごとで買取強化しているモノは全く異なります。だからこそ、高い金額で家具の買取をしてもらうためには、店舗が実施している買取強化キャンペーンを上手く利用するようにしましょう。

買取できる家具一覧

  • テーブル
  • チェア
  • ソファ
  • タンス
  • インテリア照明
  • ラック
  • インテリアデスク

買取方法を選ぼう

リサイクルショップや買取店でモノを売却する場合、「店頭買取」「出張買取」「宅配買取」の3つの内から買取方法を選択する必要があります。

買取方法の種類

男の人

店頭買取

店頭買取は買取方法の中でも最も知られている買取方法で、売りたい店舗を直接店舗へ持ち込んで査定・買取を行ないます。店頭買取は査定スタッフと直接やり取りを行なうので、査定時のポイントを聞いたり、値上げ交渉を行ったりできます。

出張買取

出張買取はお店に出向くことなく、自宅に査定スタッフを呼んで査定・買取を行ないます。出張買取は自宅に業者を入れる必要があるものの、業者が買取に関する事を全て代行してくれるので、手間暇がかからないです。

宅配買取

宅配買取は自身が売りたいモノをダンボールに詰め込み、運送業者を通じて買取店へ運んでもらいます。宅配買取は査定から買取までネットで完結することができるので、忙しい方には適している買取方法になります。

モノを売るときの2つの選択肢

家具をはじめ、何かモノを売る場合には「買取店」と「質屋」を利用することが多いようです。しかし、買取店と質屋の違いが分かってないという方もいるのではないでしょうか?そこで買取店と質屋の比較をまとめてみました。

買取店と質屋と比較!

買取店

買取店ではお客様がお持ちになった品物と引き替えに代金を支払います。代金が支払われた時点で品物はお店側の所有物となり、いかなる理由でも品物自体は取り戻すことはできなくなります。その代わりに、質屋より高い査定額が期待できます。

質屋

一方、質屋ではお客様がお持ちになった品物を査定し、査定額から手数料を引いた金額を貸し出してくれます。あくまでもお金を貸し出すサービスを提供しているので、消費者金融に近い役割を果たしています。期間内に利息を含めた返済額を全て支払うことで、預けた品物を戻すことが可能です。